部員日記

通称「部ログ」・・・大阪府立大学サッカー部「勝利への日々!」

<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 囚人と練習試合。 | main | 府大のホープ…?笑 >>
# 黒と白と京教戦。

こんにちは、戸口です。

暑いですね。





ほんとに蒸し暑いです。

雨の日の満員電車はほんとに蒸し暑くて嫌ですね。





かと言って、晴れの日は晴れの日で、直射日光でジリジリ焼かれます。


まだ6月なのに僕たちサッカー部は真っ黒に日焼けしちゃってます。





この時期でこれなら、もう8月とかは暗闇じゃ見つけられないくらいになりそうです。 笑。









…で、


それで、なんですけど、

僕も黒いんです。




けど、一部だけ

顔の皮膚の一部だけは白いんです。





そこだけ。その一部分だけは日焼けしない。

2センチぐらいの大きさが3、4ヶ所。





暗闇で僕を見つけられるように神様が少しだけ白を割り当ててくれたのかもしれない。




けど、その一部だけが日焼けしないのって変。絶対に変。

気になったんで検索してみました。






これ、顔面単純性粃糠疹、通称はハタケって言うらしいです。




『ハタケとは、顔に白い面が出来る小児によく見られる病気です。大きさは、0.5cm〜3cmぐらい。
 ハタケの原因はいまだに不明ですが、伝染することはなく、食事に気を付ける必要もありません。』






…ですって。


わーい。
伝染もしないし、ご飯も気を付けなくていいんだー!







ってならないですね。






そこまでいく前の

小児によく見られる病気

って文章に引っかかり過ぎて、すんなり先へ進めない。






え?
僕もう20才越えたんですけど。







ハタケじゃなくて、ハタチ。

顔と行動は子供みたいですけど、年齢的にはもう、大人なんですよ。






神様。

ハタケを人に付けるときは、顔を見るだけじゃなくて、しっかり年齢まで確認してからにしてくださいよ。


ほんとに、来年からはお願いしますね。











…はっ!? こんなに長い前置き書いてしまって僕は何をしているんだろう。











はい、切り替えてリーグ戦について書いていきます!










14日はリーグ戦、Bブロック首位、京都教育大学との試合でした。


前半は、相手にボールを持たれ、相手ペースでゲームが進みます。

ヒヤリとするシーンを何度か作られるものの、なんとか凌ぎます。




相手からボールを奪い取ろうという熊澤。






相手ペースの中、前半10分にCB祐安から縦パスを受けた垣内が意表を突くロングシートを叩き込み、府大が先制します!!







続く14分、芦谷が前線からプレスを掛け、相手ボールを奪い、垣内にパス。
相手はボールを奪おうと激しいチャージ。

これがファールでPKの判定!!





石川が、落ち着いてPKを決め、リードを2点として前半を折り返します。








しっかりとプレスをかけ、後半も府大ペースでいくかと思われた矢先の8分、セットプレーから失点してしまいます。

この失点で相手を勢い付けさせてしまいます。







選手交代でも流れを引き戻すことは出来ず、39分に同点とされ、
2ー2での引き分けという結果となりました。




2点先制してからの引き分けということでもったいない試合となってしまいましたが、
切り替えてしっかりと準備をし、残りの2試合となった前期リーグを勝ちきりたいと思いますので、

これからも応援よろしくお願いします。






最後まで読んでいただきありがとうございました。
| comments(0) | trackbacks(0) | 20:04 | category: - |
コメント
コメントする









Selected Entry
Categories
Comments
Mobile
携帯用アドレスはこちらから
qrcode
Search this site
Sponsored Links