部員日記

通称「部ログ」・・・大阪府立大学サッカー部「勝利への日々!」

<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< vs大阪電気通信大学 | main | 梅林の労働と引き換えに >>
# いばらの道
みなさんこんにちは。




気付けば今年も残り約2カ月となってしまいました。







冬の足音が聞こえてくるような季節になってきてしみじみしている次第です。








さて、日曜日には関西学生リーグ第7節VS佛教大学との一戦がありました。





府大、佛教ともにこれまで全勝で府大にとってはこの試合に勝てば次節にもリーグ優勝が決まる大事な試合です。

逆にリーグのレギュレーション上、負けてしまうと優勝が厳しくなってしまう試合でもあります。






ほんとのほんとに大事な試合です。







会場は京都外国語大学という所でここがまたものすごく大変な所にあります(笑)





山の上にあるわけです。





山の天気は変わりやすいのです。







しかも日曜日の天気はあいにくの雨
さらに前の試合で時間が押しておりほとんどボールを触れない状況でのキックオフとなりました。







スタメンはこちら!!!

地面もかなりぐちょぐちょでした。



前半会場からハイプレスでかける府大に対し、シンプルにどんどん前にボールを入れてくる佛教大学



また地面が悪いこともあり蹴ってくる佛教のサッカーが雨の日のサッカーに合っていたような気もします。






立ち上がりから攻め込まれる場面が続く中で、セットプレーから失点してしまいます。




このリーグ初の失点、、、





ただまだ時間もたっぷりあるので11人で修正して逆転を目指します!!







失点をしたものの府大もその後佛教よりも多くのチャンスを演出するもなかなか決め切ることができません。





さらに天候の様子が悪化し、グランドに霧が立ち込めてきました。


まだボールは見えます。






反撃の狼煙を上げたいところですがここで前半終了のホイッスル。










さぁ、後半逆転しよう必ずホームで優勝を決めようというところでしたが


天候がさらに悪化



ハーフタイムでピッチはこんな状態に



主審の判断で前半終了で天候悪化のため試合中止となりました。









初めてリードされてこんな終わり方なのでどこか煮え切らない感がただよう府大でしたが、こればっかりは致し方ないです。









この試合についてどうなるのか、再試合となるか後半からスタートとなるか僕たちもまだ分かっていません。




決まり次第ホームページでお伝えします。









ただ、今僕たちに必要なのは「切り替える」こと。
次節のホーム戦できっちりと結果を残して優勝へ前進する!

サッカーというものはそう簡単に優勝させてはくれなさそうですが府大ならできると信じています。








残りの2試合を勝利し、そして佛教大学から必ず逆転します!


皆さん応援よろしくお願いします!!
| comments(0) | trackbacks(0) | 13:46 | category: - |
コメント
コメントする









Selected Entry
Categories
Comments
Mobile
携帯用アドレスはこちらから
qrcode
Search this site
Sponsored Links